米沢市の工務店、太田建設株式会社 新築ことならお任せ下さい。

太田建設株式会社

お電話でのお問い合わせは 0120-77-2324 へ

スタッフブログ

ホーム > スタッフブログ > 野球こぞうの詩: 2012年8月の記事一覧
野球こぞうの詩: 2012年8月の記事一覧

2012年8月28日
米沢中学野球 「米沢サブマリン」 始動

 

漫画大好き! 本間です{#emoddys_dlg.emoddys}

{#emoddys_dlg.emoddys}

先日、「第10回東北少年軟式野球新人大会」の米沢地区予選がありました。

西置賜1校、東置賜2校、米沢1校の計4校で代表を争いました。

{#emoddys_dlg.emoddys}

米沢からは「米沢選抜」改め、「米沢サブマリン」が出場。

全国大会に出場した米沢選抜という名が名残惜しいように思いましたが、

米沢市出身の大投手、「皆川睦雄」のサブマリン投法から命名したということで納得!

この「米沢サブマリン」は、毎年そうですが米沢8校からベストメンバーを集めたチームです。

{#emoddys_dlg.emoddys}

1回戦は高畠一中クラブを12-5で破り、代表を決める決勝は長井南中クラブとの試合。

接戦だったが2-1で勝利! 県予選会出場を決めた!

{#emoddys_dlg.emoddys}

9月1日、2日に行われる山形県予選会は6チームで争われます。

ここで、決勝まで勝ち進んだ2チームが東北Bブロック大会に進み、

秋田代表2チームと合わせた4チームの頂点に立てば、昨年度同様、

春の全国大会に出場できるということになります。

{#emoddys_dlg.emoddys}

あの雰囲気は格別のものでした。

ぜひ、2年連続全国大会出場を目指して頑張ってほしいものです!

{#emoddys_dlg.emoddys}

下記サイトで結果が出ると思いますので興味ある方はどうぞ

http://www.hinanet.ne.jp/~tsunokawa/index-12syounen.html

コピペ検索してください。


  

 


2012年8月 5日
米沢中学野球 「ライオンズ杯 新人大会」 結果

 

やっぱり「優勝」大好き! 本間です{#emoddys_dlg.emoddys}

 

8月4日と8月5日の2日間、

「第26回 米沢松岬ライオンズクラブ杯争奪 中学校新人野球大会」が

皆川球場で開催されました。

 

3年生が抜けて最初の大会。

我が米沢一中はレギュラーが3人しか抜けていないので、

優勝候補の一角と言われていました。

 

一回戦。 対するは南原中。

相手は人数が足りなく、女子ソフト部から1年生二人を借りての出場。

P1020813.JPG 

初回、玉数が35球とピッチャーの立ち上がりが悪く1点を献上。

P1020829.JPG 

しかしその裏、猛攻をかけ8得点を挙げる。

P1020918.JPG

その後も得点を重ね 13-1 で5回コールド勝ち!

P1020939.JPG

まずは初戦突破!

南原中の試合に出たいという強い気持ち、生徒と先生の絆に脱帽ですface_shy

---------------------------------------------------------------------

続く準決勝。 対するは米沢二中。

P1030020.JPG

幸先良く先制点を挙げる。

その後もそつのない攻撃で得点を重ね、

ピッチャー二人が相手をノーヒットリレー。

P1030070.JPG

結果 8-0で5回コールド勝ち!

P1030075.JPG

決勝に進出した。

P1030078.JPG

------------------------------------------------------------------------- 

決勝戦。 対するは米沢四中。

あまり考えたくはないが、体格の差が気になるところ。でもやってくれるだろう。

P1030092.JPG 

1回表、ランナーを1人置いて相手の四番に左中間を破られ1点を先制される。

しかしその裏、相手の守備の乱れに乗じ、すぐに1点を返す。 

試合は投手戦。1-1のまま中盤まで進む。

P1030146.JPG

5回裏にチャンス到来。

P1030166.JPG  

スクイズで逆転に成功!

 

P1030167.JPG

ピッチャーが踏ん張り、

P1030185.JPG

その後もだめ押し点をもぎ取り、3-1で勝利!優勝を決めた!

P1030196.JPG  

 

優勝校としての校歌斉唱。

P1030211.JPG

優勝おめでとう! 

P1030263.JPG

これからは打倒一中で他チームから注目されるでしょう。

しかし、他はまだチームとしての日が浅いだけ。

9月の中体連新人大会にはレベルが上がってきます。

この結果に満足することなく、地道に練習し、また良い結果を出してほしい。

いつでもチャレンジャーで。

P1030270.JPG  

 

 

  • 1
見学会情報 小冊子無料プレゼント