米沢市の工務店、太田建設株式会社 新築ことならお任せ下さい。

太田建設株式会社

お電話でのお問い合わせは 0120-77-2324 へ

社長のブログ

ホーム > 社長のブログ

2015年4月24日
西吾妻スカイバレー開通!

皆様、こんにちは。
冬期間閉鎖されていた西吾妻スカイバレーの
開通式が4月23日に行われ、式には
山形・福島の両県から、約30名が出席し、
神事にて、ドライバーの安全を祈願いたしました。

弊社は、毎年4月始めより、除雪作業とガードレール等の
設置作業を行っております。
その関係で式にも参加し、玉串まで捧げさせていただきました。

天候にも恵まれ、残雪の山々がとても綺麗だったので
思わず写真を撮りました。

ぜひ、皆様も残雪の吾妻山へお出掛けください!


磐梯山


桧原湖






2015年4月 9日
共働き夫婦を応援する家。完成見学会

皆様、こんにちは!
3月の見学会には、82組とたくさんの方々に
ご来場いただきました。お忙しい中、ありがとうございました!
残念ながら、ゆっくりお話ができなかった方もいらっしゃいました。
大変申し訳ございません。

たくさんの方とお話する中で感じたのは、ご来場いただく方は
きっかけや目的をお持ちだということです。
せっかくご来場いただいたので、そのきっかけや目的に合った
ご案内を心掛けています。

そして、やはり多かったご質問は費用やローンのことです。
私が今回お伝えしたいと思ったことは、家づくりをする上で
人生の収支に予測を立てる」ことがとても大切だということです。
これを私たちは「ライフプラン」といっています。

これからの生活スタイル、家族でやりたいことなどを想像してみてください。
「子どもは2人ほしいな」「一年に一度は家族旅行がしたい」などです。
それに収支をつけて、家づくりをどのタイミングで、どのくらいの予算で
考えていけば良いのか確認することが大切なのです!

ライフプラン」は住宅業界ではかなり浸透しているので、
どこでもできるようになっています。
もし、ご自分でされる場合は、いくつか注意点を
お伝えいたします!
「やってみたいけれど、どうしたら良いかわからない」という方は
お手伝いいたします!お気軽にご相談ください。

さて、今月の見学会のご案内です!!
4月11日(土)・12日(日)の2日間米沢市西大通にて
共働き夫婦を応援する家。完成見学会を開催致します!

お施主様の長澤様ともライフプランから一緒に家づくりを始め、
長澤様の努力が実を結び、ついに理想の家が実現しました。

長澤様のご厚意により、2日間だけ大切な家をお借りしております。
こだわり満載の家をどうぞご覧ください。

我社には、強引なセールスは一切ありません!

せっかくご来場くださった方には何かお役に立つお話が
出来ればと考えていますので、来られたきっかけや目的
をお伝えください。どんなことでもかまいません!

それでは、会場でスタッフ一同お待ちしています。
私も2日間会場にいますので、お気軽にお声をかけてくださいね!


2015年3月18日
2世帯住宅の進め方を学ぶ見学会!

皆様、こんにちは。
ところで、ある日突然、家族の誰かが
「2世帯住宅はどうかな?」と言い出したら
あなた様はどう思いますか??

◆建築費用を援助してもらえそう 
◆子供の面倒を見てもらえるから安心 
◆にぎやかで楽しくなるぞ!
◆これで老後は安心だ
 と、2世帯住宅のいい部分が見える反面、 
◆生活のリズムが違うので大丈夫かな?
◆気疲れしそうで気が重い… 
◆仲良くやっていけるかな? 
など、この問いかけに対する反応は、家族の数だけあることでしょう。

統計結果によると、最近、2世帯住宅をお考えの方が増えているようです。
今までは「親世帯の面倒をみる」という動機が多かったようですが、
現在では「金銭的な負担を軽くしたい」「家族が近くにいた方が安心できる」という、
家族を大切にする意識が強まったことで、
同居のハードルを低くしているのかもしれません。

でも、2世帯住宅は「資金」に加え、「プライバシーの問題」や
生活時間のズレ」といった同居に向けての不安など、
多くの悩みがあるのも事実です。

そして、この悩みを解消しておかないと、
新居での生活が始まってから「同居を解消する」という
最悪のケースも出てきてしまいます。

2世帯住宅に成功した家族・失敗した家族、
どちらの事例をみても、大切なのは
「建てる前に、家族全員の悩みや不安を解消すること!」
です。誰かひとりでも我慢する人がいるのであれば、
2世帯住宅を建てない方が無難です。

そこで、お施主様のご厚意で3月21日(土)、22日(日)の2日間
2世帯住宅の進め方を学ぶ見学会
を開催できることになりました!

なお、今回ご覧いただく2世帯住宅は「一部共用タイプ」です。
完全共用タイプと完全分離タイプの中間に位置し、
費用やプライバシーの面からみても、バランスが良い2世帯住宅です。

今回の住宅は、玄関とお風呂は共用ですが、
キッチンは別々になります。

2世帯をお考えではない方も、プランや収納計画など
参考になる部分がたくさんあります。ぜひご覧ください。
スタッフ一同、会場でお待ちしております!

2015年2月26日
ニコニコ家族の子育て住宅見学会!【2月28日(土)・3月1日(日)】

皆様こんにちは!
早いもので明後日で2月も終わりですね。
3月といえば、ひなまつりにホワイトデー、卒業式などの
春の行事が目白押しです。

そんな中、2月28日(土)・3月1日(日)の二日間
米沢市花沢町一丁目地区にて見学会を行います!

今回、見学いただくのは、若いご夫婦が
子育て世代ならではの暮らしやすさ
をとことん!考えた住まいです。

ゆったりとした時間を楽しめるバスルーム
大容量のウォークインクローゼットなど
こだわりやアイディアが満載!
自慢の住まいをぜひご自分の目でみて
体感してください!

当日は玉こんにゃく振る舞いや
お子様が「帰りたくなくなる!
大人気の射的や輪投げ、ゲームコーナー
多数準備!!

ご希望であればお子様をお預かりいたしますので、
ご夫婦でゆっくりと見学いただけます。

見学会の目的は強引な売り込みではありません。
実際に住まいを見て頂き、その住み心地や
大きさをご参考にしていただくことです!

スタッフ一同、お待ちしています!!

↓詳しくは、ホームページ・イベント情報をご覧ください。

2015年2月20日
ペップトーク講演会

皆様こんにちは。
先日、とても心に響く講演を聴く機会がありました。
講師は日本ペップトーク普及協会会長の岩由純先生です。


講演会の様子


ペップトークとは、元々スポーツの現場で
監督やコーチ、リーダーなどが試合直前に
選手を励ますために使う短い激励のメッセージ
ことを言うそうです。

岩崎先生は、アメリカ留学中にペップトークの
迫力・想い・魅力を体感し、現在ではスポーツ・
教育・ビジネスの世界にそれを普及させるために
全国で活動されています。

最近のスポーツの場面で思い出されるペップトークは
ソチオリンピックでのフィギュアスケートです。

ショートプログラムの失敗で、
失意の底にいた浅田真央選手に
フリーの演技に入る直前、
佐藤コーチがかけた一言がとても印象的です。

「何かあったら、助けに行くから。」

この言葉で自信を取り戻した浅田選手は会心の演技で
自己ベストをマークし、世界中の人々に感動を与えてくれました。
私も思わず、目頭が熱くなったのを覚えています。

もし、あの場面で佐藤コーチが「絶対にミスをするな!頑張れ!」
と声をかけていたら、浅田選手はどうなっていたでしょうか?
容易に想像がつきますね。

スポーツの世界だけではなく、我々が普通に仕事をしている
場面でも、生活している場面でもネガティブな言葉を使ってしまい
相手を余計に落ち込ませたりしてしまうことがありますよね!

ペップトークは相手のイメージの中に
何を描かせるかがポイントで、
ポジティブな言葉を選び、短く分かりやすく
語ることが大事なようです。

私もこれを機に、少しでもネガティブ用語を捨て、
ポジティブに生きたいと思っています。

ぜひ、皆様もペップトーク、やってみてはいかがでしょうか?

見学会情報 小冊子無料プレゼント